鷹工房の本革オリジナルチャーム -少年野球編-

少年野球大会の記念チャームのご依頼

地元である波多津小学校の少年野球チームが、初の全国大会に出場することになった。2017年4月に町内の2校が合併した、全校児童100名にも満たない小さな小学校の快挙です。

その全国大会において、プレゼント交換があるということで、何か記念になるような物を作っていただけないかという依頼がきました。予算が決まっていて、小学生が喜ぶような革製品。最初に思いついたのは、イベントで販売している名前を刻印した星形のチャームです。予算にもピッタリ。

しかし、地元のかわいい子ども達が、頑張って掴み取った全国大会の大舞台にふさわしい、オリジナルのチャームを作ってあげたいと、はるか昔の卒業生(合併前の)でもある我々が考えて作ったのは、野球のボール型で両面に刻印を入れた、本革製のオリジナルチャームです。

波多津小学校からのプレゼントとして渡す物なので、表に開催年月と開催地、裏に HATATSU の文字を刻印しました。とてもかわいい素敵なチャームができたと思います。もちろん手間ひま考えればかなりの予算オーバーです。でも、そこは子ども達が喜んでくれるのならと大奮発!予算プラスαで保護者様の了解を得て決定しました。

 

  

 

記念品でいただく物って、あまり実用的でない物が多いのかなという印象なのですが、このチャームは、いつ、どこで、誰からいただいた物かもわかるし、野球好きの人にとっては、普通にチャームとして使いたくなるアイテムだと思います。

もちろん実用的に使っていただくことが、製作した我々にとっては最大の喜びでもあるので、思い出の記念品としてしまい込まずに持ち物につけていただきたい。

経年変化を楽しめるヌメ革チャーム

 

このチャームは、経年変化を楽しめる、ナチュラルのヌメ革を使用しています。時間が経つほど、使えば使うほど、革に艶が出て、色合いも濃くなっていきます。

 

     こちらが製作したばかりの財布

 

数年使用すると   

 

このように変化します。時々革専用のオイルを塗って磨いたり、手入れをしてあげると、

 

  このように艶が出ていい感じに変化していきます。

これから子ども達が、辛い事や苦しいことも頑張って乗り切って、成長していくのと同じように、傍でこのチャームも変化していきます。数年後、小学生の時の自分を思い出したり、歩んできた道のりを思い返したりしたときに、「こいつも長年、雨風にさらされて、熱い太陽に照らされて、黙って我慢して成長してきたんだな。」と、自分も同じように成長してきたんだなと自信を持ってもらえたらいいかなと思います。勝手にそんな思いを込めて製作させていただきました。

保護者の皆様にも大変気に入っていただけたようで、プレゼント用だけではなく、自分の子ども達にも作って欲しいという、嬉しいご依頼を受けました。こちらは表に子ども一人一人のお名前を入れてお作りしようと思います。自分だけのオリジナル本革チャームです。

私達が生み出したチャームが、たくさんの子ども達の人生を見守ってくれたらいいな。野球ファンの皆様、オリジナル刻印入りでお作りいたしますよ。

 

>>革製品のオリジナルオーダー・リメイク・修理・その他のお問合せはこちらから<<